EROC CS:GO blog

主にCSGOについて書きます

9For氏について

 こんばんは、UpdraftのリーダーのEROCと言います。

今回はUpdraftにサブメンバー(以下サブ)として所属していた9For氏について

お話します。

 

 まず初めに今回ご迷惑をお掛けした皆様、Updraftを応援してくださっている皆様、

その他関係者の皆様、私の不手際でこのような事態が起き誠に申し訳ございません。

 

 

 現在、随時事実確認をしている段階で今から話していくにあたり、

事実である事柄、9For氏から聞いたこと、提供していただいた情報の内容を

説明させていただきます。

 

事実である事柄

・9月23日GGCプレイオフの会場であるLFSにて実際に会い、

 本人から脱退の申し出があり、それを承諾した

・彼はサブとして活動していたためGGCのような大会を含め、

 普段の練習試合にもプレイヤーとして参加していなかった

・GGCや宴等に9For氏を選手登録していなかった

・私を含めチームメンバー一同、9For氏が過去に問題があったことを知らなかった

 

9For氏から聞いたこと

・自分がAkameという名前で以前CS:GOをプレイしていたのは間違いない

・A氏というCS:GOのハッカーとリアルで友達で、そのA氏からアカウントをもらった

・A氏もAkameという名前でプレイしており、そのアカウントがVAC BANされた

 (9For氏が使っていたアカウントとは別のもの)

・A氏がVAC BANされたことにより自分がVAC BANされたと勘違いされ、

 またそれが広まり、収集がつかなくなったためTwitterやSteam等の

 アカウントを作りなおした

 

複数人から提供していただいた情報

・9For氏はA氏にCS:GOを教えてもらい、それと一緒にハックツールも入れた

 (これに関してはハックツールとわかっていれてない)

・A氏が当時Akameという名前でプレイしており、9For氏はその名前とSteam画像を

 引き継いで使っていた

・VACされたAkame=9For氏ではない

・9For氏が過去にVAC BANされたことはおそらくない

 

 次に9For氏がUpdraftにサブとして加入した経緯ですが、

活動を円滑に行うため、次世代の選手を育成するためにサブを探していたところ

某紅白コミュニティに強い選手がいると聞き、その選手をスカウトすることに

なりました。それが9For氏でした。

Twitterアカウントが比較的新しかったため、本人への過去にチートを含め不正行為を

したことがないのか等のヒアリングや個人的な調査を行いました。

そのときは問題が出なかったのに加え、強力なアンチチートツールが

使用されているpug(野良試合)プラットフォーム"5E"にてELO2800前後

(ELO2800まで行くのはかなり難しい)であったため、それを信頼出来る情報として、

サブとして加入させました。

以上が9For氏が加入した経緯です。

それ以降は、チーム内での打ち合わせや内戦、練習試合での観戦等でチーム活動に

参加していました。

 

 9For氏から聞いた話と提供していただいた話には共通点が多く、

同じような情報も複数人から提供していただいたため、

これが真実の可能性が高いです。しかしながら、アカウントの譲渡や

ハックツールを入れていたことも真実の可能性が高いため、

VAC BANを受けた人と同じような扱いをする他ありません。

それを受けまして私たちが9For氏と関わることは今後一切ありません。

並びに今後の対策ですが、当面サブの加入は控えさせていただきます。

また、今後サブを加入させる場合は、これまで以上に本人と周囲へのヒアリング、

調査を徹底させていただきます。

 

 今後のUpdraftについてですが、直近だと宴3杯目の参加が決まっています。

こちらについては9For氏が脱退しており、宴3杯目に登録していないのと

宴様に連絡を取って参加を許可していただいたので、出場させていただく予定です。

 

 これからもUpdraftは皆様に応援していただけるチームになれるよう

精一杯活動をしていきます。これからも応援していただけると幸いです。

 加えて、この件に関して何かございましたら、私(EROC)の方まで

ご連絡ください。

 

 最後となりますが、今回ご迷惑をお掛けした皆様、

Updraftを応援してくださっている皆様、その他関係者の皆様、

重ねてお詫び申し上げます。