EROC CS:GO blog

主にCSGOについて書きます

アンケートの結果を受けた、今後の活動について

アンケート結果は↓

CSGOアンケートの結果 - EROC CS:GO blog

 

今後の活動については自分ができる範囲のことをしていきたいと思っています。

一番求められていたのは大会(チーム向け)だったので、それを開きたいとは

思っています。ですが現時点で1月にチーム向けの大会があること、参加者が

納得するような賞金、賞品が用意できないことから現段階では開く予定はないです。

しかし交流目的のミックス大会は開きたいと思っています。

今、自分がやりたいと思っていることは

 

 

①JCG Openのようなmix大会の開催

②CS-Schoolのようなビギナー向けのサイトの設立

 

です。

①JCG Openのような大会について、今考えているのは

 

・1チーム5人、1ブロック4チームの総当たり戦でそれを4ブロック

・各ブロックの優勝チーム同士のプレイオフなどは行わない

・各チームに1名運営が用意した選手を配置する

・そのため参加可能人数は64名

・賞金、賞品はなし

・2017年2月ごろに開催予定

・月1回、もしくは2か月に1回の開催ペース

 

のような大会で、運営が容易した選手というのは

プロ選手や過去に上位の成績を残している選手にオファーして出て頂こうと

考えています。

こうすることにより、うまい選手とのプレイを見ることができたり多少はアドバイ

をもらうことができる環境ができると思っています。

この大会を開くためは

 

・8つの試合用サーバー(4ブロック同時進行する場合)

・16人のプロ選手や過去に上位成績を残している選手

・実況者、解説者

・大会サイト等を作成できる技術者

・結果の集計等の大会スタッフ

・フラグハイライトを作れるエディター

 

が必要だと考えています。

僕は大会を開いたことはないので、まだ必要な人やものがあるかもしれないですが

1月中に必要な人、ものの募集をかけたりオファーをしようと思っています。

もし協力していただける方がいましたら、声をかけて頂けるとうれしいです。

なお今、運営が用意するプロ(元プロ)選手として何人かのご承諾を受けています。

どの選手が出るのかは、この大会について詳しく決まり次第発表します。

 

次に②CS-Schoolのようなサイトの設立についてですが、

まずCS-Schoolがどういうサイトなのかというと

CSの始め方、説明、テクニックの説明などが書いてある

CSの教科書のようなサイトです。

CS-School

なのでCSGOの始め方を調べるならここと言えるようなサイトを作りたいです。

今、チームの入り方や日本鯖のやり方、投げものの知識などの記事を書いて

いる方がたくさんいると思います。それはもちろんプレイヤーのためになりますが、

一目でわかって、様々な情報がまとめてあるサイトがあると便利だと思います。

こちらもサーバーが必要だったりwebサイトを作るための技術者が必要です。

サーバーは月1000円で維持できるので実費で大丈夫なのですが、

webサイトの作り方がわからないので、作れる技術者を探すか自分が勉強して

作ろうかと思っています。(できれば作ってくれる方がいると僕が楽です)

こちらは2017年3月までに作れたらいいなと思っています。

 

①②も協力していただけるかたを募集しています。

よろしくお願いします。

 

 

以上が今回のアンケートの結果を受けて、自分がやりたいと思っていることです。

二つともすぐにできるものではないので、時間がかかりますが、

投げものや動きの説明やデモの見方等の基礎知識、不定期ではありますがこのブログで

紹介していくつもりなので、そちらもどうぞよろしくお願いします。