EROC CS:GO blog

主にCSGOについて書きます

VACBANをされたにも関わらず、今も普通にCSGOをプレイしているPaco氏について

今回はVACBANをされているにも関わらず、今も普通にCSGOをプレイしている

Paco氏について書きます。それに加えて、最後にこの件を通しての私の

意見を述べられたらなと思います。

また今一度、VACBANを受けた人やチーターに対して

大いに議論されることを願います。

 

 

1.事の経緯

 私は以前から、そう言った人がいるというのは知っていましたが確証や面識が

 なかったため、こういった行動を取っていませんでした。

 しかし、個人的な理由でこの件に関わることにしました。

 私はまず、VACBANされているアカウントが誰のものか確実にするため、

 Twitterでこのように情報を募りました。

 その後、数人から情報を頂き現在使っているSteamアカウントと

 Twitterアカウントを確認し、連絡を取りました。

 

 そして、その該当する人物であるPaco氏と連絡が取れ、VACBANされた

 アカウントがPaco氏のものであると本人から確認がとれました。

 また、DMを通して何件か質問し、今に至ります。

 

 

2.Paco氏とのDMの内容

 私(EROC)が初めに4件ほど質問をし、Paco氏が質問に返答し、

 またその返答に対して、私が質問や返答をするという形でした。

 以下、内容です。ほぼ原文のままですが、見やすいよう

 誤字脱字を修正したり、わかりやすく書いてあります。

 この内容に対して異議がある場合はPaco氏は私とのDMの内容を

 screenshotなどで公開して頂いて構いません。

 

 EROCの質問1

 1.VACBANされた理由は何でしょうか?

 2.VACBANされてからValveにハイジャック(アカウントハックのこと)

   を認められる、またVACBANを解除され、

   メジャー大会予選などに出られる状態になるといったことはありましたか?

   Valveにメールなどで連絡を取ったのであれば、送信履歴の

   screenshotなどがほしいです。

 3.なぜVACBANをされているのに、普通にCSGOを

   プレイしているのでしょうか?

   私の認識では以前あなたがチームを組んでいて日本鯖scrimをしていた

   覚えがあります。

 4.あなたの周りの人たちは、あなたがVACBANされたことを

   知っていますか?

 

 

 Paco氏の回答1

 1.VACBANされた理由はわかっていない。ただ電話番号共有によって

   VACBANを受けたという内容から察するに、もう一つ別のアカウントが

   あり、そのアカウントの登録時に私の電話番号を使用し、

   その後、そのアカウントがVACBANされたから電話番号共有によって

   私のアカウントがVACBANされたのだと思います。

   ですが、当時このアカウント以外作っておらず、所持もしておりませんでした。

   ハイジャックの一種だと思いますが、それが正しいかどうかわかりません。

 2.ハイジャックをValveから認められるといったことはありませんでした。

   メールのやり取りを試みましたが、返事等はありませんでした。

   メールの送信先は「vacreview@valvesoftware.com」です。

   送信したメールの内容は「アカウントを一つしか持っていなかったこと、

   電話番号共有でVACBANとはどういうことか」と言うような内容です。

   個人情報が多いのでscreenshotは控えたいです。

 3.私は一切チート、それに準ずる行為をしたことがないからです。

 4.知り合いに限らず、ある程度知られていることだと思っています。

 

 

 EROCの質問2

 1.第三者からすると、なんらかの理由でVACBANされたプレイヤーが

   ハイジャックを認められる等されていないのに、今もCSGOを

   プレイしていることに違和感があります。

   その点はどうお思いでしょうか?

 2.Pacoさんは以前A氏(名前は伏せます)やB氏とチーム活動を

   していたと思います。そのときにはもう周りがpacoさんのVACBANに

   ついて知っていたという認識で間違いないですか?

   また、そのチームで大会に出るつもりでしたか?

 

 Paco氏の回答2

 1.上手くまとめて答えることが出来ません。申し訳ありません。

   ただ、VACされたプレイヤーやチーターが相手にいた場合、

   嫌な思いをするのは私も同じです。

   ある意味矛盾しているので答えづらいです。

 2.周りを含め、A氏やB氏は知っていたと思います。

   大会規約を満たしていれば大会に出るつもりでした。

 

 

3.今回のDMの内容について

 皆さんは、どう思いましたか?私は大変驚きもあり、腹立たしくも思いました。

 VACBANされているプレイヤーが、ハイジャックの証明をしようともせず、

 またVACBANの原因がわからない、メールを送ってもValveの反応がない!

 でもチーム活動はするよ!大会も出られたら出るよ!

 って馬鹿じゃないかなと思います。そのことを知りながら

 一緒にやってるやつも馬鹿です。

 Paco氏の周りの人が相手にハッカーがいる!みたいなツイートを

 見たことがありますが、いやまず味方にVACBANされたやつおるよw

 って感じです。

 そして、今回の件に関するツイートがこれです。

 一応ツイート相手は伏せておきました。

 この人たち的には私が悪いようです。糞だるくてすみません。

 

f:id:eroccsgo:20180227220113p:plain

 

 チートを使わず(当たり前だけど)、真面目にやっているプレイヤーが

 VACBANされたプレイヤーと試合をしないといけない(機会がある)、

 声をあげると私のように悪く言われるなど

 損をしていないですか?

 

 

4.今回の件を通しての私の意見

 まず大前提として、VACBANされたら、それはチーターです。

 例えば、Steamガード連携をしていなくてハイジャックされてチートを使われて

 VACBANされても、Steamガードを入れていない人が悪いです。

 (もちろんハイジャック犯が一番悪いのは自明です)

 しかしながら、誤BANというのもかなりの少数ですが、あるのでしょう。

 そのときは、Valveに問い合わせをして抗議をしてハイジャックを認めさせるなり、

 VACBANを解除してもらうよう行動してください。

 今回の件も含め、大体の人が「めんどくさいから~」「たかがゲームだから~」

 とかでチート使用を認めず、駄々をこねます。

 あとそのチーターと一緒にプレイしたり、擁護する人は、

 「今は使ってないし~」、「証拠なんてないし~」

 などと頭がおかしいことを言います。

 なぜ今は使っていないと知っているのでしょうか?

 VACBANされたことが一番の証拠じゃないですか?

 というのが私の意見です。

 チーターも、チーターと知って一緒にプレイしている人も同罪です。

 どちらも馬鹿です。

 それだけCSGOがしたいなら、馬鹿を10人集めて、

 ひっそり紅白でもしていてください。

 ただ、はき違えてほしくないのが、VACBANなどの証拠もないのに

 安易にチーター認定しないでほしいです。

 私は認定されたプレイヤーも知っていますし、認定して

 それが間違いだったにも関わらず謝罪もせず、

 責任を負わなかったプレイヤーも知っています。

 そういう面も考えて、VACBANは絶対であるべきというのが

 私の意見です。

 

 

5.おまけ

 ちなみに先述した、Paco氏の周りの人が相手をチーター認定しているツイートは

 こちらです。このツイート主の味方にPaco氏(srsly)がいます。

 私はこのツイートを見た時、何かのネタかと思いました。

 (本筋から離れることなので疑惑をかけられているプレイヤーに

  ついては言及しません)

 

  追記:Paco氏からおまけに関して、どうにかしてほしいとの

     要望がありましたので、リンクは削除しました。

     また下記のscreenshotのツイート主とPaco氏の会話は、

     ツイート主の名前を伏せました。

 

f:id:eroccsgo:20180301213325p:plain

 

 確かに、VACBANされたら誰でも疑いますよね。

 本当に何を持ってチートじゃないって思うんですかね。